青汁・にんじんジュース

毎日1杯167円の青汁
毎日1杯189円のにんじんジュース
を飲んで健康になりませんか。


「健康のために野菜を摂取しないと」と考えますが、 食べたところでその効果を劇的に感じることはありません。 ならば野菜を食べるよりも安くて簡単な青汁で、毎日気軽に摂取してみては? 野菜と青汁の摂取の手軽さと値段を比べてみました。

青汁VS野菜 どれくらい違う?
-1杯分で比べてみると-

値段が違う!

野菜だと約265

青汁だと約167

青汁1杯分に含まれる栄養素を野菜で摂ろうとすると、 カゴいっぱいの量に。 季節によりますが、値段は青汁の約1.5倍。 これを毎日摂るとなると、1年でなんと約4万円の差になります!

時間が違う!

野菜だと約15

青汁だと約

サラダにするにも、洗って、切って、器に盛って…と、 時間も手間もかかります。 ドレッシングをかける必要があるので、カロリーも心配。 でも青汁は流水で溶かしてコップに入れるだけ!

青汁とは

ケールなど主原料とした、栄養価の高い植物をしぼった緑色の飲み物が青汁。 健康食品として人気の青汁は、 毎日摂取するのが困難な厚生労働省が目標と定める 1日の野菜摂取量350gを簡単に補うための手段として注目されている商品です。

他社との違いは

1.完全無添加の冷凍青汁

一般的に食品添加物は、味や香り、 発色や保存性を良くしたり、製造コストを下げるために使用されることがあります。 弊社の販売する冷凍青汁は原材料(種取りをした原種ケール)のみの完全無添加のケールジュースを 冷凍パックで製造しています。

2.自社農場で生産しています。

原料を他産地の契約農家から仕入れるのではなく、 生産と加工場を一体化した茨城県つくば市にある農場で農薬不使用で土を作り、作物も生産しています。 わざわざ手間を掛けることで安心・安全を提供することで、消費者の方々に健康になって頂きたい理念のもとに、 土作りからこだわります。「化学肥料を使わない」「農薬不使用」「ミミズも含んだ微生物利用」が基本です。 青汁やにんじんジュースを製造する時に出る残渣や米ぬかなどを中心に、 昔ながらの原料で丹精込めて自家発酵堆肥を作っています。 微生物は、この残渣や葉っぱや死骸などの有機物を無機物に分解し、継続的に作物に共有できるようにします。 微生物がいないとこの分解ができなく継続的な供給がされないため化学肥料に頼らなければなりません。 農薬不使用の栽培には手間がかかります。 冬の凍えそうな朝も夏の焼けつく様な日中も、絶えず作物の状態を見て、適切に除草や除虫などの対策を行っています。

3.特殊搾汁機による低温圧搾法

ミキサーでの「熱が」栄養素を破壊する。

コールドプレス製法とは、熱を加えずにすり潰すことで野菜の成分などを抽出する手法のことを言います。 スムージーの製法の場合は高速回転の刃で野菜をそのままミキシングするため、不溶性の食物繊維が残ってしまいます。 食物繊維を摂取したい場合はスムージーでも良いのですが、 熱が加わることによって、ビタミンCや酵素が破壊される弱点もあります。 コールドプレス製法で野菜をすり潰すと、体内に摂取しやすい水溶性の食物繊維のみが残り、 また熱も水も加えないため栄養素を損なうことがありません。 特殊搾汁機で搾られたジュースは、温度を低く保ちながら袋詰めされていきます。 また、収穫日により味の出方が変わるため、ケールをかじり、青汁を飲み味の確認を毎日行って各機器の微調整を行っています。 冷凍方法については、なるべく低い温度で管理をすることによって、 最大氷結晶生成温度帯(-1℃〜-5℃)を素早く経過させることで鮮度を保たせます。

4.農場のとなりが工場

生産→加工→冷凍が最短で2時間
(他社は契約農家から仕入れるので製造日数が1日~2日)

通常の加工方法では栄養価の損失が多大です。 他の野菜に比べて栄養価が高いケールですが、その栄養価が損なわれては意味がありません。 理想は、生のままの野菜を摂取するのと同様に近づけることです。如何にこの課題をクリアするかに取り組んできました。 そのために特殊搾汁機の特許を取得しています。野菜は、収穫してから時間と共に栄養価が落ちていきます。 より良い青汁を製造するためには収穫してから如何に早く搾るかが重要です。 栄養保持・鮮度維持のため畑の隣に工場があります。 1日の生産量も限らていますので、その日に生産できる量のケールしか収穫しません。 一般的な青汁の加工業者は、他産地の農家に委託し原料の野菜を輸送してもらっているので、時間と共に栄養価が下がっています。 弊社の販売している青汁の製造工程は、最短2時間。 「すぐ採って→すぐ加工して→すぐ冷凍」を基本として、採れたての野菜の鮮度や栄養を最大限に保ちお客様へお届けします。 洗浄後は、特許製法で搾り、パッケージに注入し、冷凍します。 特許製法とは、発熱量の大きいミキサー(1分当たり5,000〜10,000回転)とは違い、1分当たり数十回転の「特殊搾汁機」で丁寧に搾られます。 普通のミキサーで青汁をつくる場合は攪拌のために水を加えたり、熱によりビタミンCや酵素の大部分が破壊されます。 しかし、特許取得の特殊搾汁機なら、わずかな破壊で留めることが可能となり、天然のビタミンCを残せます。 天然のビタミンC含め、全ての栄養価を高く保持するために、冷凍し商品をお届けしています。

青汁の原料

ケールは「野菜の王様」

ケールは非常に栄養価の高い食品です。弊社の販売している青汁は、ケール100%です。

「野菜の王様」ケールの栄養価

ケールは、地中海原産のアブラナ科の植物でキャベツの仲間です。 ビタミンC、ビタミンAがバランスよく含まれているので、毎日の食事の補助摂取としてふさわしい野菜です。 その他、カリウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維、葉酸、タンパク質が豊富に含まれており、 さらに抗酸化物質のルテインも含まれています。 ただし、繊維が固く多量に食べるのは大変な為、搾って飲める青汁の原料として最適な野菜です。 元々の野菜に栄養価があっても、製造工程でその栄養価を失っては何も意味がありません。

ケール生葉の栄養比較

ケールは栄養価が非常に高く、特にビタミンAはニンジンの2倍、 カルシウムは牛乳の2倍以上、その他のビタミン、ミネラル、葉緑素(クロロフィル)、 GABA(ギャバ)、食物繊維、葉酸、たんぱく質なども豊富で単一野菜では最高の物といえ、 前述した通り青汁の原料としても最適です。 また、抗酸化物質であるルテインは特にケールに多く含まれています。メラトニンも含まれています。

お召し上がり方

本商品は、冷凍(クール便)でお届けします。 解凍後、薄めずそのままお召し上がりください

解凍方法

  1. 1.流水で解凍してください
  2. 2.袋ごとよく揉んでください
  3. 3.切り口を切って、グラスに注いでお召し上がりください
  4. 商品は完全無添加のため解凍後、すみやかにお召し上がりください。 特殊搾汁機によるすり搾りのため、胃腸に負担をかけず栄養の吸収がスムーズに行えます。 朝起床後、胃と小腸の中が空の状態でお飲みいただきたいと考えています。 この方が早く体内に吸収されるという理由です。ストレートで飲みにくい場合には水や豆乳、 100%りんごジュースなどを加えると飲みやすくなります。


  • ・-18℃以下の冷凍で保存してください。
  • ・無添加の為、賞味期限に関わらず到着後2ヶ月以内でお飲み頂きますようお願い致します。
  • ・冷蔵庫での自然解凍は風味を損ない、酸化が進むためお避け下さい。
  • ・寒い時期は、ぬるま湯(35℃以下)で解凍していただくと栄養は損なわれません。
  • ・熱湯、電子レンジでの解凍は栄養が壊れてしまうため、お控えください。
  • ・解凍後はお早めにお召し上がりください。

ワンポイントアドバイス

  • 1.なるべく冷水で解凍!
  • 2.解凍時間は短く!
  • 3.飲む時間は栄養を効率良く吸収できる朝の空腹時がオススメ!
栄養を吸収しやすい朝一番の空腹時がおすすめ。
体内に野菜の栄養素が行き渡りやすいです!
×電子レンジでの解凍は栄養が壊れてしまいます。
×熱湯での解凍は栄養が壊れてしまいます。
お急ぎの時はぬるま湯で解凍してください。

青汁百(1ケース100g 30袋入り)
5,022円(税込送料別)

ご注文はこちら↓
(平日PM12時までにご注文の場合は、2日後ヤマト冷凍クール便にて出荷 出荷は土日祝日休みです、平日午後以降注文の場合は3日後ヤマト冷凍クール便出荷となります)

購入する

【にんじんジュース】
国産人参・農薬不使用の紹介

弊社のにんじんジュースはなぜ体に良いの?

人参も自社農場で栽培

にんじんジュースは、農薬不使用・無添加・国産でにんじん100%ストレート冷凍ジュースです。 人参は抗酸化食品と言われ、豊富なβカロテン、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどを含んでいます。 にんじんジュースは、水を一滴も加えず、人参のみで作っています。 初めて飲んだ方は、「本当にお砂糖入ってないの!?」と、その甘さにびっくりされます。 通常よりも栽培期間を長くすることで、じっくり熟成させ、冬の一番寒い時期に収穫するため、 非常に糖度が高いにんじんを使用し、にんじん本来の甘さがジュースに生きています。 野菜は寒い中で越冬すると糖分が増します。 ゆっくり丁寧にすり搾った100%ストレートにんじんジュースをお届けいたします。

本商品は、冷凍(クール便)でお届けします。
完全無添加

解凍方法

  1. 1.流水で解凍してください
  2. 2.袋ごとよく揉んでください
  3. 3.切り口を切って、グラスに注いでお召し上がりください
商品は完全無添加のため解凍後、すみやかにお召し上がりください。 特殊搾汁機によるすり搾りのため、胃腸に負担をかけず栄養の吸収がスムーズに行えます。 朝起床後、胃と小腸の中が空の状態でお飲みいただきたいと考えています。 この方が早く体内に吸収されるという理由です。 ストレートで飲みにくい場合には水や豆乳、100%りんごジュースなどを加えると飲みやすくなります。
  • ・-18℃以下の冷凍で保存してください。
  • ・無添加の為、賞味期限に関わらず到着後2ヶ月以内でお飲み頂きますようお願い致します。
  • ・冷蔵庫での自然解凍は風味を損ない、酸化が進むためお避け下さい。
  • ・寒い時期は、ぬるま湯(35℃以下)で解凍していただくと栄養は損なわれません。
  • ・熱湯、電子レンジでの解凍は栄養が壊れてしまうため、お控えください。
  • ・解凍後はお早めにお召し上がりください。

ワンポイントアドバイス

  • 1.なるべく冷水で解凍!
  • 2.解凍時間は短く!
  • 3.飲む時間は栄養を効率良く吸収できる朝の空腹時がオススメ!
栄養を吸収しやすい朝一番の空腹時がおすすめ。
体内に野菜の栄養素が行き渡りやすいです!
×電子レンジでの解凍は栄養が壊れてしまいます。
×熱湯での解凍は栄養が壊れてしまいます。
お急ぎの時はぬるま湯で解凍してください。

にんじん100%(1ケース100g 30袋入り)
5,670円(税込送料別)

ご注文はこちら↓
(平日PM12時までにご注文の場合は、2日後ヤマト冷凍クール便にて出荷 出荷は土日祝日休みです、平日午後以降注文の場合は3日後ヤマト冷凍クール便出荷となります)

購入する